ランニンググッズ

ダメゼッタイ!AirPods Proでランニング(落ちる・足音ひびく・汗にすこし弱い)

ランナー

AirPodsProでランニングってどう?
・落ちない?
・足音ズンズンひびかない?
・汗に弱くない?

本記事では、このような「AirPods Pro」と「ランニング」についてお答えします。

本記事の信頼性

わたしはこれまでたくさんのイヤホンを試してきました。「これぞ!」というイヤホンが見つからず、買っては売るを繰り返してきました。

▼実際のわたしのメルカリ画像▼

しかし現在は、このような使い分けで落ち着いています。

  • ランニングのとき → 骨伝導イヤホン
  • ランニング以外 → AirPods Pro

ちなみにわたしはラン歴20年超のサブ3ランナーです。これまでのランニング経験をもとに記事を執筆しています。

筆者ふくちゃんのくわしいプロフィールはこちら

【結論】ダメゼッタイ!AirPods Proでランニング

結論として、AirPods Proでランニングすることはおすすめしません。

理由は以下3点です。順をおって解説します。

AirPods Proがランに向かない理由
  1. 落ちる(無くす・壊れる)
  2. 足音がひびく
  3. 汗にすこし弱い(他社比)

【理由①】AirPods Proは落ちる(→無くす・壊れる)

めっちゃ落ちます。

これはAirPods Proにかぎったことではありません。
耳にうめこむタイプの完全独立型(左右分離型)のイヤホンは、

めっちゃ落ちます。

走っていて、顔の汗を手で拭ったり、髪の毛をいじったりすることがあります。そのときに、手がAirPods Proにあたり、耳から外れて落ちる、ということが多いです。

また、駅で歩いているときに、線路内に落とす人が多発しているというニュースもありました。歩いていて落ちるのですから、走っていればなおさらです。

筆者

落ちるときは、だいたいこういうとこに落ちます…↓

【理由②】AirPods Proは足音がひびく

走ると足音が頭にひびきます。

1歩ごとに「ズン、ズン」「ドン、ドン」と頭に足音がひびきます。AirPods Proをふくめ、カナル型のイヤホンは足音がひびいてしまいます。

筆者

気にならない方もいるかもしれません。
わたしはこれがダメです…。


AirPods Proには「外部音取り込み機能」があります。
外部音取り込み機能をつかうと、外部音が入るので、すこし足音がかき消されます。ただ、すこしかき消されているだけで、足音は無くならず、頭にひびきます。

カナル型は耳とイヤホンが密閉されるので音質も良いです。
集中したいとき、音楽を楽しみたいときにはバッチリです。
ただ、ランニングで使用すると足音がズンズンひびきます。

ランニングには、カナル型以外のイヤホンをおすすめします。

【理由③】AirPods Proは汗にすこし弱い(他社品比)

AirPods Proの耐汗・耐水性能は「IPX4等級」。
他社品とくらべ、そこまで高くありません。

IP▲●というのは、防水・防塵性能を表す等級です。

  • ▲は「防塵機能」の指数(MAXは6)
  • ●は「防水機能」の指数(MAXは8)

▲・●の部分の数字が大きくなるほど、防塵・防水の性能が高くなります。

>防水・防塵を表すIPコードって?(ソフトバンクニュース)

ランニングをはじめ、スポーツ利用を想定して販売されているイヤホンの多くは「IPX5等級」以上のものが多いです。

AirPods Proは、他社人気商品とくらべて、すこし防水性能が低いです。

商品防水等級イヤホン形態
Apple AirPods ProIPX4カナル型(完全独立)
AfterShokz AEROPEXIP67骨伝導型
ソニー NW-WS623IPX5カナル型
Anker Soundcore Liberty Air 2IPX5カナル型(完全独立)
Anker Soundcore Life P2IPX7カナル型(完全独立)
Jaybird JBD-TRPIPX7カナル型

じゃあ逆に。ランニングに最適なイヤホンは?

ランニングに最適なイヤホンというものは5つの特徴をもっています。

ランニングに最適なイヤホンとは?
  1. 落ちない
  2. 足音がひびかない
  3. 防水性高い
  4. 周囲の音が聞こえる
  5. ワイヤレス

これを兼ね備えるのが・・・

謎の手

骨伝導イヤホン〜!!

商品としては・・・

謎の手

AfterShokz(アフターショックス)AEROPEX〜!!

「骨伝導イヤホン」「AfterShokz・AEROPEX」について、ここでは詳しく語りません。

気になるかただけ、こちらの記事をご確認ください↓

【サブ3が解説】骨伝導イヤホン Aftershokz Aeropex レビュー【ランで史上最強イヤホン】骨伝導イヤホン Aftershokz Aeropexは、ランニングに使うイヤホンで史上最強なイヤホンです。ランナーがイヤホンについて感じる多くの不満を解消し、快適に日々ランニングをすることができます。Aftershokz Aeropexが気になる方は本記事をぜひご確認ください。...

まとめ

AirPods Proは、PC作業をしているときなんかは外界をシャットアウトしてくれて、作業に没入できるすばらしいイヤホンです。

ただ、AirPods Proは、ランニングに使うと「落ちる・足音ひびく・水にすこし弱い」ので、不向きです。

ランニングにはランニングに最適なイヤホンがあります。

最適なイヤホンを使って、快適にランニングを楽しみましょう!

【走りながら本を読め。】ランニングに最適なオーディオブック(サブ3が解説)ランニング中の音楽に飽きてきたら、オーディオブックをおすすめします。本記事では、オーディオブック歴11年超でサブ3ランナーの筆者が、ランニングに最適なオーディオブック(音声メディア)を紹介します(Audible、audiobook.jp、YouTubePremiumなど)。ランニング中の「ながら読書」に興味があるかたは必見です!...
RELATED POST
ランニンググッズ

ランニング用のイヤホンは「骨伝導」が最強な3つの理由【外れない・危なくない・足音ひびかない】

2020年11月17日
ランたん!ランニング探求部
ランナー ランニングには骨伝導が良いらしい。実際どうなの? ランナー ランニングで使うイヤホンには、不満がたくさんある。 ・ …